前へ
次へ

肩こりに効くツボについて

肩こり解消方法としてストレッチや入浴などが挙げられますが、ツボ押しも肩こり解消に効果があります。ツボ押しはツボを押すことで気と血の巡りを良くし、体調を改善していく方法です。首のあたりにある風池(ふうち)と天柱(てんちゅう)、肩のあたりにある肩井(けんせい)と中府(ちゅうふ)や肩外愈(けんがいゆ)、ひじ裏の近くの手三里(てさんり)や肩甲骨の近くにある膏肓(こうこう)を押せば効果が得られると言われています。特に肩井へのツボ押しが効果があります。肩井は首の付け根と肩先の中央にあり、そこを押すと全身の血流が改善されます。これによって、肩こりが解消され、高血圧などにも効果を発揮します。他にも風池は肩こりの他に風邪にも効果があり、天柱は自律神経を整えて不快感を緩和してくれます。押し方はツボを強く押すのではなく、ツボをじんわりと刺激するように長めに押したり、指を置いてぐりぐりと押しまわすといいでしょう。

Page Top