前へ
次へ

肩こりのタイプを知りたい方へ

自分の肩こりがどんなタイプにあたるのかを知りたい方へお教えします。まず、筋肉疲労タイプがあります。これは、デスクワークなどで長時間同じ姿勢をしている方がなるタイプです。1年、2年と重ねることでひどい症状になることがあります。それから次は、眼精疲労タイプがあります。目を酷使することで、首の筋肉が凝り固まり、肩の筋肉も凝るのがこのタイプになります。パソコンでの仕事をされる方や、細かい作業をされる方になるタイプです。それから次は、運動不足が原因でなるタイプがあります。体を動かすことが少なくなった方や、体が温まっても、肩を触ると冷たい方などは運動量が少ないことで血液やリンパの流れが悪いことによってなるタイプです。毎日、軽い運動をすることやウォーキングなどを行うことによって解消されます。他には、体液循環の低下による肩こりがあります。ストレス性のものや、内臓負担、それから女性のライフペンダントタイプなどが原因のタイプがあります。自分がどんなタイプなのかを知ってから予防をすることです。

Page Top